食生活の見直し

ここ最近、食生活が少し乱れておりました。。。

健康のために気をつけていたことはコチラ↓

・夜11時までに寝る(睡眠が血を増やすのに非常に大事)
・朝食(昔ながらの和食)を食べる。(体温を上げ、体内時計をリセットする)
・夕食断食(胃腸を休ませて元気にする)
・肉を食べる。特に骨付きの鶏肉(野菜よりタンパク質の吸収率が良い。血を増やす)
・スイーツやジャンクフードを極力買わない、食べない

で、1個目と2個目はまぁオッケー。でも、3個目以降がダメダメに。。

仕事帰りにちょっとご褒美~とかいってパンを買って食べたり(胃腸を休ませてない)、朝食時に食べていた鶏肉を作るのが面倒だから辞めてしまったり、スイーツやジャンクフードを食べる回数が増えたり。。。

一度乱れると、ついつい「まぁいっか」と悪い方向へ向かってしまいますね。。

それでも特に大きな不調はなかったのですが、たまーに立ちくらみをするようになってしまったので、また血不足で血流が悪くなってきている模様。。。
ということで、初心に返ることにしました。

とりあえず、夕食断食とスイーツ・ジャンクフード断ちはできる限り実践中。
(ただしマイルールがあって、誰かと食事をしたりする時はいつでも何でも好きなだけ食べます♪)

お肉に関しては、以前は手羽元の煮物を3食分作り置きして毎朝温めて食べていたのですが、やっぱり作るのが面倒。。。
ついでに電子レンジもないので温めるのも面倒。。。w

どうにか簡単に肉を食べる方法はないかなぁ~と色々考えて思いついたのがこちら↓

1. 手羽元に塩麹とブラックペッパーをかけ、アルミに包んで一晩寝かせる。

2. 朝、玄米を炊くときに土鍋の中蓋の上に乗っけて蒸す ⇒ 蒸し鶏完成!

3. そして現在の朝食

鶏肉復活です!

そしてこの蒸し鶏、ほとんど手間がかかってないのにめっちゃ美味しい~!!
毎朝食べるのが楽しみになりました^^
2本食べても良いかなぁ~と思っていますが、2本はさすがに土鍋の中蓋には乗らなそうなので、他の対策を考えてみようと思います。。

これでまた血が増えるといいな♪ 鶏肉を毎日食べて、様子をみたいと思います。

引き寄せの法則 恋愛編 その3

先月、彼とまたまた羽田空港デートをしました。
イタリアンレストランで美味しいピザを食べた後、飛行機の離着陸が見えるカフェでお茶タイム!
「優雅な時間だなぁ〜!最高だ〜♩」なんて思っていたら、彼が突然真面目な顔で「遠距離恋愛したことある?」と聞いてきました…。
わっ、嫌な予感…と思い、何でそんなことを聞くのか尋ねたところ、近いうちに転勤になるかもしれないとのこと…(´Д` )

さっきまでのウキウキモードは吹っ飛びましたよ…涙

せっかく楽しくお付き合いしてたのにいなくなっちゃう⁈ 何でー⁈
引き寄せの法則の通り、毎日できるだけ良い気分で過ごして、今も楽しく過ごしてたのにどうしてー⁈
っと、頭の中はもう大パニック…。

飛び立つ飛行機を眺めながら、「あぁ、あなたもどこかへ行ってしまうのね…」なんて思ったら、涙が止まらなくなりました。

で、その時は転勤の可能性があるとだけ言われたのですが、結局香港に1年の赴任が決まったと数週間後に言われました。

転勤はほぼ無いと聞いていたのに…。予想外の展開にかなりうろたえてしまって、それからはずっとモヤモヤ状態…。

でも決まってしまったことは、もうどうにもできないので、自分の気持ちを切り替えるしかないのですが、やっぱり難しいですね…
だって、人間だもの…笑

でもこのまま起こった現実に反応してモヤモヤしていたら、モヤモヤした現実が次々にやってきてしまうので、この状況からどうにか良い気分に持っていこうと色々試み中です(^_^;)

とりあえず新しいことを始めてみようと、女子力が極めて低いこの私がジェルネイルにトライ(笑)
(職場の同僚がみんなやっているので、突然興味を持ちました!)

ワンカラーだけのいたってシンプルなものですが、思ってた以上にテンションが上がったので、これはやってみて良かったですw

あとは、ヒュッゲタイムを増やしたり、香港には一度も行ったことがないので旅行を楽しみにしたりですかね〜(^_^;)
彼に会っていた時間が暇になるので、ブログももっと書けるかな…笑

ま、どうにか頑張ろうと思います!
引き寄せの法則はどこへ行ったのやら…(T-T)

心の中をシンプルにする

身の回りや生活は結構シンプルになったので、最近は心の中も常にシンプルに、軽くできたら良いなぁ~なんて思っています。
引き寄せの法則を知ってからは「できるだけ良い気分」を心がけていますが、それでもまだまだ試行錯誤中って所でしょうか。

昔から、家族や知人・友人に「ああした方がいい、こうした方がいい、ああすべき、今のままだともったいない etc…」と勝手に色々アドバイスされることが多く、最近も言われる回数が増えてきているのでなんだかモヤモヤが続いていました。

自分自身も他の人に対して同じように言ったりすることがあるので、その気持ちは分かるし決して悪気がないことも分かります。
むしろ「より良くなってほしいから、本人のために…」という気持ちからなので、良かれと思ってのことが多い気がします。。

でも、自分が言われる側になると話しは別で、今のこの状況は自分では問題ないと思っていたけど、「やっぱり変わるべきかなぁ」とか「今のままじゃダメってこと?」とか「余計なお世話だ。。。」と心がいちいちザワついてしまいます。

そんな中、私の好きなブロガーさんのあるツイートがズキュンと私の胸に刺さりました。
いばや通信」の坂爪さんのお言葉です。

自由でありたいと思うならば、自分を批判してくるひとの「批判する自由」も認めないといけない。批判に屈するでもなく、認めた上で、話は聞くけど言うことは聞かない。無理解を嘆かず、孤独を恐れず、被害者意識を漂わせず、ただ「ごめん、やっぱり俺はこうだわ」と、自分の道を歩けばいいのだと思う。

「批判する自由を認める。無理解を嘆かない。被害者意識を漂わせない。」

今までそんな発想は自分には全くなくて、「なんでそんなこといちいち言われなきゃいけないの?なんで分かってもらえないの?」とものすごい勢いで反応して、モヤモヤモードに突入していました。
批判する自由なんて認められなかったし、心が揺らいでしまって自分の道を自信をもって歩くこともできなくなっちゃう。

でもこのツイートを読んだら、相手の真意を受け入れた上でサラリとかわすようなイメージがあって、なんだかとってもかっこいい!
これなら心がザワつかない。

人に何を言われようが、結局は自分のやりたいようにすることが大事なので、自分がどうしたいかを明白にしてそれに自信を持つことが一番大切なことなのかもしれないなぁなんて思いました。

他の人どうこうより、自分に集中!