食生活の見直し

ここ最近、食生活が少し乱れておりました。。。

健康のために気をつけていたことはコチラ↓

・夜11時までに寝る(睡眠が血を増やすのに非常に大事)
・朝食(昔ながらの和食)を食べる。(体温を上げ、体内時計をリセットする)
・夕食断食(胃腸を休ませて元気にする)
・肉を食べる。特に骨付きの鶏肉(野菜よりタンパク質の吸収率が良い。血を増やす)
・スイーツやジャンクフードを極力買わない、食べない

で、1個目と2個目はまぁオッケー。でも、3個目以降がダメダメに。。

仕事帰りにちょっとご褒美~とかいってパンを買って食べたり(胃腸を休ませてない)、朝食時に食べていた鶏肉を作るのが面倒だから辞めてしまったり、スイーツやジャンクフードを食べる回数が増えたり。。。

一度乱れると、ついつい「まぁいっか」と悪い方向へ向かってしまいますね。。

それでも特に大きな不調はなかったのですが、たまーに立ちくらみをするようになってしまったので、また血不足で血流が悪くなってきている模様。。。
ということで、初心に返ることにしました。

とりあえず、夕食断食とスイーツ・ジャンクフード断ちはできる限り実践中。
(ただしマイルールがあって、誰かと食事をしたりする時はいつでも何でも好きなだけ食べます♪)

お肉に関しては、以前は手羽元の煮物を3食分作り置きして毎朝温めて食べていたのですが、やっぱり作るのが面倒。。。
ついでに電子レンジもないので温めるのも面倒。。。w

どうにか簡単に肉を食べる方法はないかなぁ~と色々考えて思いついたのがこちら↓

1. 手羽元に塩麹とブラックペッパーをかけ、アルミに包んで一晩寝かせる。

2. 朝、玄米を炊くときに土鍋の中蓋の上に乗っけて蒸す ⇒ 蒸し鶏完成!

3. そして現在の朝食

鶏肉復活です!

そしてこの蒸し鶏、ほとんど手間がかかってないのにめっちゃ美味しい~!!
毎朝食べるのが楽しみになりました^^
2本食べても良いかなぁ~と思っていますが、2本はさすがに土鍋の中蓋には乗らなそうなので、他の対策を考えてみようと思います。。

これでまた血が増えるといいな♪ 鶏肉を毎日食べて、様子をみたいと思います。

薬に頼らず体調改善!健康診断の結果は・・・

「生活リズムや毎日の食事を整えて、健康な体を手に入れる!」という目的で始めた1人暮らし。早くも10ヶ月目に突入しようとしています♪

1人暮らしを始める前の私は、

PMS(月経前症候群)、生理痛、貧血、立ちくらみ、便秘、冷え症、手荒れ、むくみ、低血圧、抜け毛・切れ毛、爪の表面がガタガタ、花粉症、イライラ、なんとなく常に不安感・・・

などなどの不調がありました。

けど、食事を整えて規則正しい生活をすることで半年も経たないうちにこれらの不調が改善され、今では毎日快適に過ごしています^^

特に良くなったのは、生理痛(今はほぼ痛みがない!)、便秘(ほぼ毎日出ます!w)、花粉症(めちゃめちゃ改善!)、爪の表面のガタガタ(ツルツルに!)、イライラ(以前より穏やかになったような)、あと体温上昇(35度台⇒36度台に!)です。
これだけで全然違います!

そして今月、健康診断がありました。

去年のこの時期に受けた健康診断では、血液検査の結果がまさかの「D判定(要医療)」・・・。
ヘモグロビン(赤血球の中の鉄と蛋白が結合した色素で酸素を運ぶ働きをします)と、ヘマトクリット(血液中の赤血球が占める割合です)という項目で数値が基準を下回っていました。
それらがどういうものかよく分かっていませんが、要するにかなりの「貧血」ということでした。

で、今回の結果はというと・・・

A判定(異常なし)!!」

なんということでしょう~\(^▽^)/

白血球数、赤血球数、ヘモグロビン、ヘマトクリットの全ての項目で数値が上がっていました!これまたよく分かっていませんが、とにかく「貧血」じゃなくなったようです! わーい♪

ここのところずーっと体調は良かったので、まぁ体質改善できたんだろうなとは思っていましたが、こうやって数値で結果が出ると改めて自分のやってることは間違いなかったんだなと確信が持てました。
本当にうれしい限り!

健康のために何をやっているかはこれまでにも何度か紹介しましたが、一応書いておくと以下をゆるめに実践しています↓

・夜11時までに寝る(睡眠が血を増やすのに非常に大事)
・朝食(昔ながらの和食)を食べる。(体温を上げ、体内時計をリセットする)
・夕食断食(胃腸を休ませて元気にする)
・肉を食べる。特に骨付きの鶏肉(野菜よりタンパク質の吸収率が良い)
・スイーツやジャンクフードを極力買わない、食べない

特に頑張ったり無理したりしているわけではないので、これからもこのまま続けていこうと思います。

とにかく貧血が治って良かった~☆

【参考本】


血流がすべて解決する


「食事」を正せば、病気、不調知らずのからだになれる

スイーツ&ジャンクフード中毒から抜け出す

前にも書きましたが、今の健康生活を始める前はチョコやケーキなどの甘いものやスナック菓子等のジャンクフードを大量に食べていました。
「やめられない、止まらない~♪」という感じで、あればあるだけ食べる。そして毎日食べる。。。完全に習慣化。。。

そのおかげで不調が続いていたので、本当に具合が悪くなる度にどうにかやめようと何度もスイーツ&ジャンクフード断ちを試みましたが、すぐ挫折・・・ToT
中毒から抜け出すのはかなりハードル高し!です。

でも今は、そういったものを食べないで過ごせるようになりました!

なぜ中毒から抜け出せたのか?
その方法をいくつかご紹介いたします。

1. 環境を変える
やはり一人暮らしを始めたのが一番大きいです。実家では常にお菓子やスイーツが常備されているので、つい食べてしまいます。。本当、我慢するなんて無理!
なので、ガラッと環境を変えるぐらいのことをしないとダメでしたね。。。(涙)

今の生活では、スイーツ等は一切買わないようにしています。買わなきゃ家にない=食べることができないということで、必然的に食べなくなりました。

2. 健康本をたくさん読む
健康に関する本はたぶん15冊ぐらい読みました。それぞれの本は主義主張がてんでばらばらで「玄米が良い・玄米は悪い」「肉を食べろ・肉は食べるな」など全く逆の意見が書かれていたりするのですが、「白砂糖や添加物は体に非常に悪い」という点は全ての本で共通!
「砂糖は猛毒です」とまで書かれた本もあり、本を読むたびにそれが頭に刷り込まれていくので、「本当に体に悪いんだなぁ。よし、やめよう!」という気にようやくなれました。

3. 本物の調味料を使った無添加の食事をする
本物の調味料は正直値段が高いです。でも体調は非常に良くなりましたし、それをあえて続けることで、「ここでお菓子を食べて、この今の健康生活を台無しにしてはならない!!」と自分に言い聞かせるようにしています。これが意外と効果的で、普段の食事に気をつければ気をつけるほど、スイーツやジャンクフードが食べづらくなるという。
これおススメ☆

という感じで、環境を変え、普段の食事に気をつけて、砂糖&添加物は体に悪い!を刷り込ませることで、無理せず中毒から抜け出せた感じです。

でも完全にやめてるわけではなく、友達と食事をする際はデザートのケーキも食べますし、実家に帰るとジャンクフードをバクバク食べちゃいます。。
その時はもう何も考えず、ひたすら「エンジョイ、スイーツ!エンジョイ、ジャンクフード!」

病気を患ってるわけではないので、たまに食べる分には問題なし!特に体に影響も出ていません。
やっぱり美味しいぜ~♪と味わいながら食べてます^^

何が何でも食べない!とするとストレスがたまりそうなので、普段は食べないようにして(買わないようにして)、機会があれば大いに楽しむ!そんなゆるい感じがちょうど良いようです◎