望みは手放すと叶う

年末なので今年を振り返る機会が多いですが、まぁ色々あった1年でした。

関西での2人暮らしに始まり、今年は山登りを始めたり(20回近く山に登りました!)、妊娠・結婚と人生がガラリと変わったり。

世の中何が起こるか分からないなぁ〜と思いつつ、でもよく考えると色んなミラクルが起きて結果的に自分の望み通りになった感じもして不思議に思っていたりもします。

20代に入った頃から「結婚して〜、子供もできて〜☆」ということを望んでいたというか、必然的にそうなるものだと思い込んでいましたが、30歳の時あっという間に結婚に失敗し、その後再婚に向けて婚活してみるも6年間彼氏すら出来ず

婚活はもういいや!と思い、とりあえずそういうことは脇に置いておいて自分のやってみたかったこと(一人暮らし)に挑戦してみたらそれが想像以上に楽しくて毎日充実☆

そうしたら長年音沙汰のなかった知人から突然男性を紹介してもらい久々に彼ができたり、転職もできて人生が好転!

その彼とは別れることになりましたが、同じタイミングで関西に住む幼馴染から現在の旦那さんを紹介してもらい、関東から関西にお引っ越し。

この人で良いのかな?と悩んだけど(笑)、妊娠が分かり結婚。

と、なんだか自分でもビックリの展開ですが、40歳を前にして一応望み通りにはなりましたw

ここで思うのが、やはり望みに執着し無理矢理どうにかしようとすると上手くいかず、それを一旦手放して楽しく過ごしていたら色んなことが勝手に動き出して結果的に上手くいった(望みが叶った)ということ。

引き寄せの法則の本にはよくそういう風に書かれていますが、本当にその通りなんだなと思います。

「こうなってほしい!」「こうならなきゃ嫌だ!」という思いを捨てて、「まぁいっか!あはは」と開き直ると案外上手くいったりするんですね。

多分何にでも通ずることなので、そのことを常に忘れないように心に留めておきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です