夏のぬか漬け

日常は相変わらず自分の理想通りに過ごせています。

特に朝時間!
早起きをして、ご飯の準備をして、ゆっくりとご飯を食べ、きれいに後片付けをして、出勤。
毎日毎日同じサイクルですが、それがなんとも心地良い!
本当に贅沢な時間を過ごせているなぁ~と日々感謝です。

それから、ぬか漬け生活も引き続き楽しんでいます。
ニンジン&カブが好き過ぎて、冬の間はその2種類しか食べない日々が続き、春になっても食べ続け、ふと「そういえば旬の時期を過ぎてしまってはいないかな?」と調べてみたら、どちらも春夏と冬の年に2回旬が訪れるようなので、まぁ大丈夫だった模様。

でも、せっかく夏に突入しようとしているので、そろそろ夏の野菜を漬けてみることに。

まずはぬか漬けを始めた時からずっと漬けてみたかったキュウリ。
今ではどの野菜も1年中手に入るので、冬に1度ぐらい試しに漬けてみても良かったのですが、「旬の野菜を食べる」というところに何だかこだわりを持ってしまったので、夏まで待ってみました。
で、実際に漬けてみたら美味しい~♪ キュウリはすぐに漬かるから簡単ですね!秋まで楽しめそうです。

それから今一番のお気に入りがカラーピーマン。
こちらも漬けた後は酸っぱいながらも甘みがあってとっても美味しいです。赤、黄、オレンジと色が鮮やかなのも良いですね!カラーピーマンも飽きることなく毎日食べちゃう^^

ニンジンとカラーピーマン

あとオクラも漬けてみたところ、これまた美味でした☆ ご飯のお供に最高です!
定番中の定番のナスをまだ漬けたことがないので、そろそろ試してみたいところ。

と、ぬか漬けは本当美味しくて楽しいです^^

毎日漬けていると、ぬか床が水っぽくなり量も減ってきてしまったので、ちょっと前に足しぬかを投入しました。

普通に米ぬかを追加しても良いかなと思ったのですが、「旨味が増す足しぬか」というものを発見したのでそちらを購入。

うまみの素

ぬかの他に天日干し大根も入っているので、それが水分を吸ってくれてぬか床が引き締まる感じがします。また、他にも昆布、みかんの皮、唐辛子、きな粉なども入っているので、旨味も倍増!
普通の米ぬかを足すよりも断然美味しくなると思います。

何回かに分けて入れるので、ぬか床の量を一気に増やすことは出来ませんが、その方がぬか床の急激な環境の変化もなくて良いのかもしれませんね。

これはまたリピート購入予定です!

生協と一人暮らしの食費

実は今年に入ってから生協(生活クラブ)を始めました。

友達から生活クラブのひじきをプレゼントしてもらったことがあるのですが、そのひじきがすごく立派で美味しかったのと、義理のお姉さんも会員で、「食材が新鮮で品質が良いし、何でも美味しいよ~!」とおススメしてくれたことがきっかけで以前からずっと気になっていました。

でも、一人暮らしのアパートの廊下に食材を入れてもらうコンテナを置いていいのかどうかがネックで申し込みにはいたらず。。(管理会社に問い合わせる程ではなかったw)

と、ある日、生活クラブのDMがポストに入っていました。
「DMが届くってことは、こういうアパートでもやれるってこと?」と思い、問い合わせてみるとトントン拍子に事が運んで始めることに。

注文品の置き場問題は、玄関ドアの横にある水道やガスの配管、ガスメーターなどが置いてあるスペースを使いましょうとのことであっさり解決!
(扉が付いているのである意味コンテナを置くより安心かも!)

そんな感じで、週1回お届けしてもらうようになってから数ヶ月が経ちました。

生活クラブの感想はというと、義理のお姉さんの言うとおり、かなり高品質なものが届きます。あと家まで届けてもらえるのも便利ですね。
ですが、その分1つ1つのものがとっても高いです。高級スーパーで買っているイメージ。。

頼んでいるものは定番化しています。

まず野菜。
ぬか漬け用のにんじんやカブは毎回ものすごく大きい物が届くので2週間に1回で食べきる感じです。
それから、ほうれん草や小松菜も毎回注文。

きのこ類も塩麹漬けを毎週作っているので毎回注文。3種類がセットになったきのこセットを買うときもありますし、単品で3種類買ったりもします。

卵。
国産種の卵で黄身がものすごく黄色いです!
新鮮な卵だとゆで卵にして殻を剥く時に綺麗に剥けないのですが、この卵も正しくそうなります。
(茹でる前に卵のお尻に画鋲で穴を開けておくと、綺麗に剥けるようになります→調べた)

あとは肉・魚。
手羽元、豚バラ、シシャモを頼んだことがありますが、どれもめちゃくちゃ美味しいです!その分、値段が高いですけど、普段肉や魚はそんなに食べないので、良いものを少量いただく感じ。

わかめやひじき・切干大根等の乾物。
どれも立派!

そして醤油やお酢などの調味料と納豆や油揚げなどの大豆製品。
どれも高品質!

1回の注文でだいたい2500円ぐらい買ってまして、これでほぼまかなえるので1ヶ月で約1万円。
生活クラブで売っていないものは近所のスーパーで買っていますが、そんなに頻度も多くないので、食材だけで言うと1ヶ月に1万2000~8000円ぐらいでしょうか。
2万円はいってなさそうです。
(↑お金は適当に管理しているので、なんとなくこんな感じだと思われる)

これが高いのか安いのか分かりませんが、とりあえず節約等は一切せずに高品質のものを食べています。

ちなみに1人での外食は2ヶ月に1回ペースで、ほとんど外では食べていません。気が向いたときにたまに食べる感じです。
でも頻繁にカフェでお茶をしますし、友達との食事もちょくちょくあるので、お茶代&交際費はけっこうかかってるかな。

スイーツ&ジャンクフード中毒から抜け出す

前にも書きましたが、今の健康生活を始める前はチョコやケーキなどの甘いものやスナック菓子等のジャンクフードを大量に食べていました。
「やめられない、止まらない~♪」という感じで、あればあるだけ食べる。そして毎日食べる。。。完全に習慣化。。。

そのおかげで不調が続いていたので、本当に具合が悪くなる度にどうにかやめようと何度もスイーツ&ジャンクフード断ちを試みましたが、すぐ挫折・・・ToT
中毒から抜け出すのはかなりハードル高し!です。

でも今は、そういったものを食べないで過ごせるようになりました!

なぜ中毒から抜け出せたのか?
その方法をいくつかご紹介いたします。

1. 環境を変える
やはり一人暮らしを始めたのが一番大きいです。実家では常にお菓子やスイーツが常備されているので、つい食べてしまいます。。本当、我慢するなんて無理!
なので、ガラッと環境を変えるぐらいのことをしないとダメでしたね。。。(涙)

今の生活では、スイーツ等は一切買わないようにしています。買わなきゃ家にない=食べることができないということで、必然的に食べなくなりました。

2. 健康本をたくさん読む
健康に関する本はたぶん15冊ぐらい読みました。それぞれの本は主義主張がてんでばらばらで「玄米が良い・玄米は悪い」「肉を食べろ・肉は食べるな」など全く逆の意見が書かれていたりするのですが、「白砂糖や添加物は体に非常に悪い」という点は全ての本で共通!
「砂糖は猛毒です」とまで書かれた本もあり、本を読むたびにそれが頭に刷り込まれていくので、「本当に体に悪いんだなぁ。よし、やめよう!」という気にようやくなれました。

3. 本物の調味料を使った無添加の食事をする
本物の調味料は正直値段が高いです。でも体調は非常に良くなりましたし、それをあえて続けることで、「ここでお菓子を食べて、この今の健康生活を台無しにしてはならない!!」と自分に言い聞かせるようにしています。これが意外と効果的で、普段の食事に気をつければ気をつけるほど、スイーツやジャンクフードが食べづらくなるという。
これおススメ☆

という感じで、環境を変え、普段の食事に気をつけて、砂糖&添加物は体に悪い!を刷り込ませることで、無理せず中毒から抜け出せた感じです。

でも完全にやめてるわけではなく、友達と食事をする際はデザートのケーキも食べますし、実家に帰るとジャンクフードをバクバク食べちゃいます。。
その時はもう何も考えず、ひたすら「エンジョイ、スイーツ!エンジョイ、ジャンクフード!」

病気を患ってるわけではないので、たまに食べる分には問題なし!特に体に影響も出ていません。
やっぱり美味しいぜ~♪と味わいながら食べてます^^

何が何でも食べない!とするとストレスがたまりそうなので、普段は食べないようにして(買わないようにして)、機会があれば大いに楽しむ!そんなゆるい感じがちょうど良いようです◎